閉じる

完全予約制

048-947-0272

=

急な腰・肩・首の痛み、
妊婦&ママさんの逆子施術・骨盤矯正の総合手当て、
小顔・美脚などの美容整体なら埼玉・越谷の

完全予約制

048-947-0272
 月・火・水・金 / 830~1330・1500~1830
       土 / 830~1430・1500~1830
     木・日 / 休診
      祝日 / 不定期ですが診療していることが多いため、
           お問い合わせください。
		

LINE@QRコード
LINE@友だち追加

facebook

instagram

twitter

当院の休診日等、最新情報のチェックはこちら。 当院での日々の施術を綴っています。 施術させていただいた患者さまの声です。 読み物コンテンツ

LINE

facebook

instagram

twitter

手当てブログ

当院での日々の施術を綴っています。
※許可をいただいた方のみ掲載しております

症例:野球少年の突き指

症例:野球少年の突き指(左親指)

野球チームに入っている子でした

学校の休憩時間にドッチボールをして負傷(野球少年ですが…)

痛めてから4日後に来院

腫れ(++)、内出血(+)、熱感(+)、自動運動(++)
+とは有るという意味です。つまりあるが2つでかなりあるという意味です
+の数は痛み具合を物語っています

検査をしたところおそらくレントゲンの必要はないと判断して、保護者に説明をして紹介状は書かずに当院で施術を進めることに

診た感じでは靱帯、腱、関節、骨膜までのダメージが疑われました

大事なのが、ここで言う『骨膜』って実は骨の一部なんです
だからかなり骨膜に傷がある場合は骨折と同様なんです…

しかし、レントゲンでは分かりにくい物もあり、誤診されて捻挫扱いで帰されることもあるくらいなんです

今回は経験上そういったことも踏まえてご対応させていただきました

『施術当日の処置』
患部の回復処置で痛みと腫れがが引く
テーピング固定で機能的に動かせながらも固定の役割もさせる(機能的の意味が)
大体の方がこれで終わりなのですが、この子は意味が深かったんです…

実は翌日に大事な大会があったんですね…
左手でグローブを使い、バットも握りますね…

ということで試行錯誤の処置をして、翌日大会に出ること、将来のリスクの話をして終わりました

『2日目(翌日)、大会後の夕方』
痛みがかなり引いていたため大会に出れたと
しかもバッティングがよかったらしく、保護者も喜んでいてホッとしました…
でも、診た感じではまだ痛々しい状態…
処置は初日と同様に施行

翌日も大会ということで…

『来院から休診日を挟んで4日目』
2日目の大会も何とか無事に終えられ患部の回復施術に集中することに
施術内容は同じで患部の回復処置、軽いテーピング処置

『以降、回復処置に集中』
施術はしばらく毎日来てもらいました(2週間程でした)
外傷は一日一日変化して、その時に合わせて施術内容や狙う場所が変わります
実際に経過を診ていると、初めに痛かった場所が変わり違うところに痛みが出たり、
動きもこの動作で痛みがあったのに経過とともに今までと違う動きで痛いなども出てきます
不思議ですよね、
この意味はいろいろあります
かばっていて違うところが痛くなる
関節の感覚固有受容器が回復していない
何カ所も痛めていて一つづつ回復して違うところに意識が向けられるようになる
一本の『腱や靱帯』が一気に回復せず少しづつ回復している
ケガ時の衝撃が離れたどこかに残っている
などなどいくつかの理由があります

『3週間弱で卒業』
施術期間中、途中から簡単なセルフケア、リハビリを指導しました
その間の経過はこんな感じです
子供は素直で面白いのが残りの痛みはいくつ?と聞くと0.5,0.2,0.1と言うんですね
かわいいですよね(笑)
そうして残りの一週間は2~3日に一回、(合計2回)の施術
最後には痛みは0になりましたが、私からするとシコリがまだ若干残っていたのでセルフケアをやるという条件で卒業となりましたした

ほんの一部の例ですがこの子の場合はこんな感じでしたが、
実はこの子の場合は数年前に今回の患部近くを痛めていたそうで、その症状も関節のシコリとなって残っていました
なので以前のケガ&今回のケガを合わせて同時に施術した例になります
たまたま近かったから同時に施術しましたが、応急処置の大切さを改めて実感しました

というのも以前のケガがあって、思うように関節が機能しなかったから今回のような大きなけがに繋がったことも考えられます
その関節の柔軟性が無かったから起こした、ということです

この子は、ここ半年前から体のケアをして野球に挑んでいましたが、その間古傷について私は聞いていませんでした
本人は大したことないと思っていたでしょうし忘れていたようで、なんかここがおかしいですよね?
と保護者に伝えたら思い出したかのように教えていただきました
どうりでなるほどねと思いました…
古傷があることで小さな子供でもその後に影響してしまうという事があります
つまり将来に影響してしまいます

小さなことでも大切にしていただけたらと思います

当院では将来がある子供たちに健康のお手伝いが出来るよう施術をさせていただいております
ケガをしない体づくりや調整をする事でパフォーマンスが上がります
大切な子供さんの将来に貢献させていただけたらと思います

パフォーマンスを上げるトレーニングはパーソナル、オンライン、ワークショップ(栄養アドバイスなども)、
身体の調整はプチベーシック施術から、
心やトラウマなどの施術はleadwillactionでお悩みの症状の改善をお手伝いをいたします。

施術内容について詳しくはこちら
ケガの方はこちら
お問い合わせはお気軽に。お問合せはこちら

2022年6月8日 (水)