閉じる

完全予約制

048-947-0272

=

急な腰・肩・首の痛み、
妊婦&ママさんの逆子施術・骨盤矯正の総合手当て、
小顔・美脚などの美容整体なら埼玉・越谷の

完全予約制

048-947-0272
 月・火・水・金 / 830~1330・1500~1830
       土 / 830~1430・1500~1830
     木・日 / 休診
      祝日 / 不定期ですが診療していることが多いため、
           お問い合わせください。
		

LINE@QRコード
LINE@友だち追加

facebook

instagram

twitter

当院の休診日等、最新情報のチェックはこちら。 当院での日々の施術を綴っています。 施術させていただいた患者さまの声です。 読み物コンテンツ

LINE

facebook

instagram

twitter

手当てブログ

当院での日々の施術を綴っています。
※許可をいただいた方のみ掲載しております

プラス思考~自分の体は自分でケア、周りの方のためにも健康で~(なるべく)

 最近はセルフケアをお伝えすることが多いです。
悔しいですがどんなに完璧な施術をしても戻ってしまうことが多いからです(泣)。
だから戻りにくい施術、いい施術を極めるために勉強に行くのですが…。

私の施術は数十年物の難病から慢性症状、軽い症状とありますが全て同じご対応です。(施術方法や話の内容は変えます)
 年齢もそんなに関係ないと思っています。何度かお伝えしたことがあると思いますが、開業してから90代の老人が100%良くなるのが早かったからです。詳しくはいつかのブログに載せていたような…

 ただ、元々の生まれつきや特性は今の私のレベルですと正直現状維持や軽減のお手伝いが限界です。
それも限界を超えるために勉強に行きます。世の中すごい先生がたくさんいますので。

 日常生活ではどうしても心身ともに疲れることがたくさんあると思います。
職業病も本当にあると感じていますし、心と体が連動しますので心が疲れても身体に出てくることもよくあります。
そこに気付けるかどうかもカギになってきますが、体や心のサインに気付いて日々溜まってくる心身のセルフケアが大事だなと最近特に感じているところです。

お世話になっている先生が以前、コリは癌、その日の疲れはその日のうちにケアをすることが大事とおっしゃっていました。こちらの先生ほとんどの症状を治してしまうんです…

 爆弾発言…すごいことをおっしゃるとその時は思いましたがよく考えてみるとそれもそうだなと納得しました。

そんな中

 最近気づいたのですが、ワークショップや個人でのセルフケアワークをずっとやりたかったことが繋がり、ここ最近ご自身の体に前向きな患者さん達がお越しいただく機会が増え本当にうれしい日々を送っています。

 定額制を作ってよかった…
定額制は利益より良くなっていただくことや健康を維持していただくことを患者さんと共に思っていますので施術をしていて何か気持ちいいんです(笑)。

 ただ気付いてほしいことがありまして。(お気軽にお読みください)

今の症状は自分で作ってしまったということ。

そして日々の生活で気付けないことに気付いてほしいということ。

何かの変化に気付けること、前向きに考えること、自分でもよくなろうという気持ちが良くなる近道となります。

そこが難しいこと思われがちですが実は簡単でもあります。

私の仕事は施術だけでなく気づきを与えることも仕事の一つです。
(もっと伝えたいことがあるので後程)

 当院を開業してからですが数十年難病で悩まれていた方が月日を掛けて克服された方がいます。
遠いところバス電車バスで週に3回程1年以上通われました。ご自身でも私のアドバイスをしっかりやっていただきましたし、自身でいろいろと努力をされてていました。
もうここまでいったらご本人のやる気で治された感じで私は少しお手伝い…

 一方そうでない方もいます。
そうでない方の中には特徴があり、何かの変化に気付けないこと、変化が出てもすぐに戻ってしまうと思っている方、あきらめてしまう方、アドバイスを全く受け入れてくれない方が。
それも全て自身で作ってしまった症状なのですがそこに気付けないことがちょっともったいなく感じます。

 実は先日1年前から辛い症状がずっとあり、施術をして半日ほど気にならずに生活ができその後に再び戻ってしまったそうです。次回お越しいただいた時に私からどうですか?の問いに一言、変わりません。変わらずにずっと辛いです。
と不満を感じている感じでした。とてもお気持ちは分かるのですが皆さんはこちらの返答にどう思われるでしょうか。

・そうなんだ。かわいそうに…

・いやいや、1年ずっと辛かったのが少しでも変化が出てくれたんだから良くなるはず。

どちらの方がいいでしょうか。
私の施術の方針は後者になります。

大体の方が辛い期間があり前向きな思考を持てないことがほとんどだと思いますが、それって良くなるチャンスを逃している感じでもったいないと思います。

しかも日常でもそういった思考で生活をされているのでかなりのストレスを抱えていると思います。
何があってもなるべく『プラス思考』でいると心身ともに充実して生きていけると思います。

また、周りの人も幸せに導けるのではないでしょうか。

 少し話がズレるかもですが、
私は施術を通してご本人を元気に幸せにという気持ちはもちろんですが、心配されているご家族や職場の同僚、お友達、患者んに関わる方達など周りの方も幸せになっていただくことを想っています。
当たり前のことですが元気で気分がいいと冗談を言って場を和ませたり、素直に謝れたり、ごめんねが言えたり、やさしい一言が増えたり、お手伝いができたり、助け合えたり、美味しいおかずが一品増えたり、いいことが増えるはずです。
その時に皆さんはお互いに嬉しい気持ちになったり幸せを感じられるはずで、家族や周りの方のために元気で幸せな心身でいた方がいいはずです。

 施術では、辛い症状やストレスを抱えている方へアドバイスをしてもなかなか受け入れられず諦めてしまう方も多いですが、諦めないで焦らず少しずつ前向きな思考ができたり何かの変化に気付けると心身ともに改善していくものだと思います。

 その中で思ったことは本当に良くなるために必要なことは私だけではなくご自身でもケアを頑張っていただくことに本気で意識を持っていただくことです。
そのために施術より心の話の時間でその日の施術を終えることもあります。
最近本気になったことがあったでしょうか。

 私の力には限界もあり、ご本人のやる気で人生も変えられるものだと思っています。
最近は健康寿命と人生のお手伝いも考えて施術に取り組んでいます。そして、その対価としてお金をいただくことに仕事のモチベーションを上げています。
私も本気で幸せになるためです。

 皆さんは自身の体も大事ですが周りの方、家族のために健康でいようと思われたことはあるでしょうか。ちょっと理解しずらいですが意識や思考が物事を動かしています。
セルフケア、予防施術どちらも大切で何かが起こってからでは辛い期間が長くなり周りの方が心配されます。

そうならないためにお体を大切にしていただきたいといつも想っています。そして周りの方も自然と幸せしてあげられるように。

 ちなみにセルフケアの方法はワークショップ、個人でのセルフケアワークでお伝えしています。
一度では理解しきれない内容などもあるため何度か受けられて理解していただいています。強要することは好きではありませんのでやる気のある方にお伝えしたい内容となっております。
私の施術内容も理解していただくのに数回の施術だけでは理解しきれないものとなっています(笑)
皆さんのお力になりたいといつも思っています。
皆さんもワークショップ、個人でのセルフケアワークどうでしょうか~
お勧めです!

 なるべくプラス思考で。一瞬悩んでもすぐにプラス思考に切り替えてみましょう。
私自身にも言い聞かせて、このブログを書き終えます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

2021年5月11日 (火)

R3年2月最近の症状

まだまだ寒いですね…。最近は寒さと免疫力低下の影響もあり手当の反応が悪いことがあります。
そこで、ぱっと思いついた免疫力を回復させる簡単な場所をお伝えします。
(本当はもっとたくさんあります)
⓵胸の真ん中の骨
⓶足首の内側
⓷こめかみ
こちらを気持ちいいくらいにほぐすか温めてみてください
寒さを乗り切るためには免疫力が必要です!

ついでに最近は後脇の緊張が出ている方が多いです!
ラジオ体操の側屈でストレッチをしていただくか、ご自身でつまんでほぐすなどしてみてください
いろいろな所が楽になりますよ~
場所がよくわからないなど、ご相談ありましたらいつでもご相談ください~

2月も頑張って乗り切りましょう!

2021年2月1日 (月)

肩・腰の痛みの施術

肩腰の痛みの施術前後の写真です
患者様へ、SNS等へ投稿の許可ありがとうございましたm(__)m
同じように悩んでいる方が当院へお越しいただき、回復のお手伝いができることを祈っています。

施術前の検査
写真撮影、頸椎、肩関節、腰椎の動きのチェックをさせていただきました。

腰の動きについては腰を触る前に改善しましたので、特別に写真撮影をしませんでした。
というか、頸椎、肩がメインの症状でしたのでご了承ください。

いろいろ変化が出ていますのでみなん見比べてみてください~

本当は顔が小さくなったり目の高さがそろうなど、歪みが変わっているのでお顔も載せたいところですが皆様ご理解ください。
身体と顔も連動しています。体が細くなったのは何となくわかりやすいでしょうか。

背中の緊張が取れにくいので完全ではないですが、腰、背中、胸、腹が緩んで結果的に肩が上げやすくなっている感じです。肩甲骨も後方へ移動しやすくなりました。
施術に関しては語ると、とても長くなりますのでここまでに。
これからも施術とご自身でのケアもしていただいて改善させましょう!

手当方法
手技メイン、内臓、頭蓋骨調整、経絡施術で腰は改善。(腰については腰を触る前に改善されていました。体が自然と反応して改善してくれたと思います)
その他、骨格調整、細かく経絡調整、他いろいろ。

自然治癒力って本当にすごいなってつくづく思います。
皆さん自然治癒力はお持ちです。ご自身を信じて回復していきましょう!

2020年9月16日 (水)

歯、歯茎の痛みについて

今回は『歯、歯茎の痛み』です。(神経、歯周病)
今どき悩みそうな症状です。(胃ー膵臓ー歯茎。季節の変わり目、梅雨は特に)
私は虫歯も関係性があると思っています。

原因(私の経験上こちらが大体あります)
・自律神経の疲労
 免疫力低下。姿勢を悪くするため内臓の緊張、骨格の緊張が出てきます。
免疫力低下は細菌やウイルスを殺す余裕が無くなるため虫歯にも関係性が出てくると思います。
自律神経は生きているだけでダメージを受けますが、ご自身でうまく受け止めてポジティブに生きていきましょう。
・噛みしめ
 寝ているときに噛みしめている方が多いですが、症状が強い方は日中も噛みしめている場合もあります。原因はやはり自律神経の緊張。ストレスが溜まっている方に多いと思われます。ストレスといってもいろいろなストレスがあると思いますが、気付かないで受けているストレスもあります。例:気候の変動、湿度、コロナ、電磁波など
 また、普段は上歯と下歯の間に隙間があるのが普通ですが、間違った考えで接触している方がいいと思われている方もいますので力を抜きましょう。細菌やウイルスが入ってこないように唇が閉じていればいいです。そして鼻呼吸に。(こちらで2つ程記事ができそうです)
・顎関節~頭蓋骨の緊張
 顎関節は噛みしめからくるものが多いです。一度緊張すると弛みにくいという特徴も。理由としては疲労が蓄積されているのと、ご飯を食べるだけで使います。など。また、耳下腺、顎下腺、免疫腺(リンパ)、舌下腺、が固まるので消化酵素の唾液が出なくなるのと、免疫に関係が出てきます。
 頭蓋骨も噛みしめる筋肉がついていますので噛みしめと同時に硬くなりやすいです。また、重心は下丹田(下腹部)、恥骨から尾骨、足にあるものですが、考え事などでストレスを抱えていると重心が頭にきて緊張してきます。(脳の疲れ、目の疲れ、睡眠不足等)
・内臓の不調
 自律神経に疲れが溜まると内臓の機能が低下してきます。肝臓→胃の不調
胃は基本、湿度に弱いので湿度の高い日が続くと次第に胃の不調が出てきます。食べていなくても不調が出る原因です。そこに日常のストレスがあるとさらに不調に繋がります。
心と体の余裕が必要です。
※歯が痛くて食べれないという意味は食べたくないと内臓が訴えていることです。食べたら内臓が疲労して回復しないから痛みを出しています。歯や口内炎なんかは体のサインです。
その他肝臓、胃、膵臓、腎臓の症状が歯に大きく影響していることが多いです。
・骨格の不調
 内臓と関連のある脊椎(背骨)に緊張が出てきます。そうすると、どうしても顎や歯に負担のかかる姿勢になるため不調になります。
また、歯と体の連動がありますので体全体を診ていく必要もあります。参考にしている資料を基に歯1本づつ連動している内臓、骨格をいつも診ています。(いろいろ文献があります)

予防とケア
・睡眠
 疲労を回復させるには休息、睡眠が大事です。
・ストレス発散
 ストレスは生きているだけで受けています。こちらはご自身でうまく受け入れて生きていきましょう。
 ストレスを抱えている方はそこに気付いてあげるだけでも症状に変化が出てきますし、思考を変えるだけでストレスでなくなることもありますのでポジティブに生きましょう。
・梅雨時で内臓が弱っている場合はプチ断食をしてみてください。
 自律神経の疲労で内臓が弱っているところに食事や間食をすることで、より内臓の負担が出てきます。休ませてあげましょう。いつも通り無理をしていなくても心と体と内臓が疲れていたらダメージを受けてしまうものです。
 私もご飯とお酒を美味しく摂るために朝、昼をよく抜きます。朝早起きをしても内臓の負担が少ないため夜まで元気に仕事に取り組めます。その後のお酒の味は格別です。

ご自身でケアできることはやってみましょう~

※内臓の緊張が強い場合はケアが必要です。
一度のしっかり施術で歯の痛みがなくなり、歯を取らなくて済んだ患者さんは今までたくさんいました。
しかし、個人差がありますので皆さんがそうとも限りません。いつも一瞬で改善させるために全力でご対応していますが、どこの場所の手当ても同じで、症状をため込んで急に痛みになるため、数回の施術が必要なこともあります。
今までの1回で歯の痛みが落ち着いてくれた方たちは、時々予防ケアをしっかり受けていただいていた患者さんですし、当院を良くなる治療院だと前向きに理解してくれている患者さん達でした。
残念なことに、こちらの内容をお話ししても理解していただけなかった患者さん達は歯医者さんへ行き歯を抜いてしまわれていました。私としてはその人の運命ですし割り切って仕方ないと思うしかないですが、悔しい思いを抱きます。歯医者さんの経営に繋がりますし。
 
 しかし、痛みが出るまで大丈夫だった症状です。原因を理解して回復するように気持ちを持って行ければいいのではないでしょうか。
 重要なことなので何となくでも理解していただきたいのですが、膿が溜まっているのを出すというイメージで。膿の量で回復のスピードに差が出ますが、大きなストレスがかかっているときに普段通り食事を摂ると、また膿が溜まり結果的に治るのに時間がかかり悩み、歯や神経を抜くという行動に移ります(膿:汚い表現で申し訳ありません…)
歯の痛みがとても苦痛で、食事がとれないストレスが大きいのもとても理解できます。しかし、普段から食事をとり過ぎていることに気付くこと、ご自身に掛かっているストレスについてポジティブに思考を変えることが必要です。心と体の回復、ここに気付けることでストレスは軽減できます。

改善策は日頃からご自身で予防をしていただくことです。
そして、症状をため込まないよう予防を受けいただけたらと思います。2019年2月に予防施術をお勧めするため当院の方針を改良しました。辛い症状になる前に。

いつも歯だけの施術をしているわけではないですが、体のどこが辛くてもこちらの記事以上のことを考えて施術に取り組んでいます。
歯についても今回書き切れない程の情報があります。

歯医者さんで歯を抜かれる前に『心と体のケア』をお勧めします。
以上、何かご質問などありましたらメール、LINE等お気軽にご連絡ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

2020年6月30日 (火)

最近の症状について

梅雨が始まりお疲れモードの方が増えています。(コロナのお疲れも)

目立つ症状は
⓵後頭部から頸椎の緊張
⓶肝臓、心臓の緊張
自律神経の疲労から背中が硬くなり丸まってきますが、そうなると上を向くのに力を使い頸椎の緊張が出てきます。
⓷胃、膵臓の不調、ぎっくり腰寸前(次のブログで)

予防ケアについて
・深呼吸(肺の補助が肝臓の補助にもつながります)
・胸を開く体操(肺、心臓、その他内臓の補助)
・ラジオ体操側屈のストレッチ(肺、肝臓の補助)
・睡眠(肝臓の補助)
・ストレス発散、汗をかく(肝臓、自律神経の補助)
・目を休める(肝臓の補助)
・プチ断食(内臓すべての補助。おいしくお酒を飲むためにもお勧めです)

マニアックな予防について(エネルギーが入ってくる方法)
・頭を軽くする
 眉毛を上げると頭が軽くなりますが、5センチくらい奥まで軽くなるイメージ
・胸を軽く
 日差しが胸に入る感じ。気持ちがウキウキする感じ
・ヘソ下をしっかりさせる
 ポイントはヘソの3センチくらい下、さらに5センチくらい奥の方にしっかりした重心を置きます。
 そして大きいバランスボールくらいの球が前後に大きく膨らむイメージを。
 その際は、人によって大きい人もいれば小さい方がいい人もいます。感覚で大きさを調整してください。

こちらは天のエネルギー、地のエネルギー両方が入ってくる方法です。
毎日、常時意識できるようになると、かなり元気になりますので是非実践してみてください~
免疫力も上がります~

 コロナの影響を受けている方も非常に多く感じられますね。梅雨のストレスと重なって不調になっている方も。
症状が溜まり過ぎている方は手当てが必要な場合もありますので、不調を感じられている方は予防へお越しください。

それでは皆さん健康にお過ごしください。

2020年6月26日 (金)