閉じる

完全予約制

048-947-0272

=

急な腰・肩・首の痛み、
妊婦&ママさんの逆子施術・骨盤矯正の総合手当て、
小顔・美脚などの美容整体なら埼玉・越谷の

完全予約制

048-947-0272
 月・火・水・金 / 830~1330・1500~1830
       土 / 830~1430・1500~1830
     木・日 / 休診
      祝日 / 不定期ですが診療していることが多いため、
           お問い合わせください。
		

LINE@QRコード
LINE@友だち追加

facebook

instagram

twitter

当院の休診日等、最新情報のチェックはこちら。 当院での日々の施術を綴っています。 施術させていただいた患者さまの声です。 読み物コンテンツ

LINE

facebook

instagram

twitter

手当てブログ

当院での日々の施術を綴っています。
※許可をいただいた方のみ掲載しております

身体の活性化

『私が最近やっていること』
息を思いっきり吸って止める
ゆっくり吐く
をやっています
何を目的にしているかと言いますと、

・肺の柔軟性、活性化に繋がる→酸素は身体に必要なエネルギーです
・ミトコンドリアを増やして代謝を良くする、身体を活性化する
・酸素をうまく活用できる身体づくり→身体の持久力を付ける→疲労防止
・収縮している体を広げるストレッチの意味(内圧を高める)→やってみると固まっている場所がポキポキ鳴ったりします(笑)

この時期は特に必要じゃないかと思います
エアコンで冷えた空気を吸う事で気管から肺が固まってきますので臓器の柔軟性にも繋がる方法だと思います
自律神経の緊張、姿勢の影響を考えても通年必要なことです

『思い付いたきっかけ』
高校陸上部時代リハビリ中に思いついた方法でした
24年程前になります(笑)
ケガをすると思うような練習が出来なくなります
その時思い付いたのがこの方法でした
心肺機能を維持して復帰に時間を掛けないためでした
その経験を思い出し、最近勉強していたものにプラスできることに気付きました

『注意点』
血圧、脳、血管の問題、普段から立ちくらみなどがある方は絶対に無理をしないでください
その場合は施術&アドバイスが必要です
以下初級程度なら問題ないと思いますが、様子を見て強度を調整してください
心配な方は掛かり付けの医師にご相談を
段階付けてご説明いたします

『コツ』
初級①、普通の呼吸より大きくを意識して身体が膨らむのを感じる呼吸(息は止めない)
初級②、初級⓵よりゆっくり吸ってゆっくり吐く(息は止めず吸3秒~5秒、呼3~5秒)
中級①、初級⓶で吸う→呼気の前に3秒止める→呼気
中級②、中級⓵で吸う→5秒止める→呼気
上級⓵、中級②で10秒掛けて吸う→5秒止める→5秒で呼気
上級②、上級⓵で10秒掛けて吸う→5秒止める→10秒で呼気
上級③、上級②で各秒数を増やす→呼気を吐ききるまで苦しくない程度に最初から調整できる(特に止める時間調整)
特級⓵、細かい内容なので必要な方は当院でご説明(一般の方も可能)
特級②、同上(一般の方、運動する方向け)
特級③、同上(アスリート向け)
初級①~②までは負担が掛らず出来るのではないでしょうか(個人差有)
中級になると疲労感を感じてくることもあります
しかし、最初は疲れますがやっているうちに身体が慣れてきて秒数が伸びたりエネルギーの持久力が付いてきます
中級、上級が出来るようになってくると次第に日常の疲労感が減ってきます
※続けることが大事です

『私の場合は』(慣れたらやってください)
全身まで酸素が行きわたり、血管まで広がる意識をします
意識すると本当に広がる感じが分かります
手足の先、頭皮までも内圧の変化が行きわたるのを感じます
アスリート時代は特級③までやっていました
普段は湯船につかりながら特級⓵~②(たまに日中も)、サーフィン中は③まで意識しています

普段から呼吸が浅くなっている方が多くみられます
それもそのはず、自律神経の影響で(交感神経)緊張が強くなると呼吸は浅くなります
そこにプラスしてマスク、エアコンなどの寒気が加わってきますので注意が必要ですね

ちなみに血管の柔軟性を付ける栄養素は『マグネシウム』です
その他『シトルリン』季節の食べ物で言うと『スイカの皮、きゅうり』ですね
こちらはが血流改善につながる栄養素『一酸化窒素』が入っています
※なんでもそうですが食べ過ぎは注意です

無理なくやってみてください~

最後に
7月まで特別施術料金でご対応していますので是非お越しください~
詳しくはこちらをご覧ください

2022年6月29日 (水)